メガネゴンベ

ミクロに楽しい、フィリピン・ヒルトゥガン島ダイブ

No.50 2017年12月15日 雨(台風前)
評価★★★★★★★★☆☆
【スポット】太平洋 フィリピン ヒルトゥガン島◇South
【ショップ】碧海
~Memo~
セブ島ダイビング2日目。初日のナルスアン島に続きこの日はヒルトゥガン島へ小遠征。マクタンからボートで片道25分ほど。
台風が翌日に発生するしないで雨がちな上に風が強かったですが、海中は特に問題なし。

潜行開始後は、それほど深く潜ることはなく、砂地の上や棚の落ちかけのところあたりを。
小さな魚が綺麗だった印象です。遠目にサヨリの群れが見えたりもしましたが、基本はマクロ。

ウツボ。
ウツボ

オコゼ。
オコゼ

オキザヨリ。
海面近くを泳ぐオキザヨリ

ポイントは、基本砂地。
ナルスアン島のスポットの海中
ナルスアン島のスポットの海中

水草と同化している魚。名前不明。
緑の魚

よくいるこのハゼは、堂々としていて好きです。笑
ハゼの姿を後ろから

浮上直前に、メガネゴンベ。
このポイントで見たのは2年ぶりだとガイドの方が言っていました。
メガネゴンベ

流れがそこそこあって、透明度も高くて、とても楽しい一本でした!

コンディション:波有
気温・水温:21℃・28℃
透明度:20m
IN OUT:9:34→10:18(44min)
最大深度:18.0m
平均深度:8.2m
気圧:190-60
装備:AW130 ウェイト4.5kg ロングウェットスーツ
ガイド:ゆうじさん
バディ:家族

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です